【お客様の声】

                

 
 

これまでセッションを受けていただいた方々の ご感想を一部ですが掲載しました。   (2/14更新しました)      

 

 

 

目次

ギクシャクしていた夫との関係が良くなりました。

セッションでは両親や身近な家族に対して
思っている以上に
執着していたんだと気づき、
「もっとこうして欲しい」という欲求を
とても強く持ち続けていたことで
自分を苦しめていたんだとわかりました。


セッションを通じて、
私のこれまでの経験を振り返ってみると、

新たに扱った漠然とした不安や寂しさから逃れようとするのではなく、
向き合うことが大事だと気づきました。

そして、人に期待し過ぎたり、
自分の劇的な変化を求めることがなくなってきました。

それまでは、人に期待し過ぎていて、
そのようにならないと、
その人を責めたり、
自分がガッカリしたり、
自分の無力感や情けなさも出てきて、
そんなイヤな自分から劇的な変化を望んでいました。

セッションを受けてから2ヶ月ほどになりますが、
何が起こったかを振り返ると、
セッションで扱ってもらった家族との関係が
良好になってきてるんです。


人間関係で過剰な期待と恐れを持っていたので、
それを手放しつつ、
新しい人たちと出会うことが必要だと思い、
都内に週1回以上出かけて人と会うようになりました。

今はあまり、ブロック解放、 解放と気負わなくなり、
自分自身、地に足がついた、
自分の軸ができたという感じで、
落ち着いて穏やかになってきたように思います。
できることを着々とやっていこうと思います。
寺石さん、本当にありがとうございました。


H.Kさん 栃木県 30代 女性

 
 
 

『いつも私ばっかり』と被害者意識が強くて辛かったのがラクになりました。

『『いつも私ばかりやらされている』、
『私ばかり〇〇される』と思ってしまってる自分がイヤなんです。』


仕事を始めとして、人から何かを頼まれると
『どうして私だけ・・?』と思ってしまって、
相手のことがイヤになり、
そう思ってしまう自分がイヤでした。

セッションを受けるまでは、 本当に変われるのか? 
正直不安もありました。

でも、勇気を持って申し込んで良かったです。

アタマでは解ってはいたけど、
自分の思いが全てだったと実感しました。

何と言うか、腑に落ちた感じがしました。

被害者意識を持つようになったのは、
父親に対しての思いからだったんですね?

どこかで父親に対する怒りを持っていて、
押さえ込んでいたこと。

そこをすかさず見抜いていただけたことの凄さを感じましたが、
それと同時に、どこか安心感もあって
父親に対する思いを出せたのだと思っています。
とってもラクになりました。
どうもありがとうございました。


今井由紀さん 東京都 40代 女性

 
 
 
 

『恐さを感じていいんだ』と思えるようになった気がして、 ラクになりました。

自分自身にどんな思いがあるのか?』 興味深くてセッションを受けました。

『恐さを感じていいんだ』と思えるようになった気がします。

個人セッションの機会を与えてくださった
義和さんありがとうございました。

私の思い込みが父への恐さだったことに今も驚きを感じています。

そして 父への恐さを発端に恐さを感じることを
拒否してしまってきたことも驚きです。

『今までの人生でいろいろなことを逃げてきたのではないか? 』と
考えてしまっています。
いい子が私だった訳ですから、
いい子じゃなくなった私は何なのかわかりません。

私は父親っ子であると自覚していましたから 複雑な感じがしています。
数年前に父を癌で亡くしました。

こういうものがあるんだともっと早くに知っていたら、
『父との関係も違っていたのかな?』って思うと
後悔してしまう自分がいます。

亡くなるまでの数年、
癌と戦う父をしっかり看病できたのはせめてもの救いです。

これからは『恐さを感じていいんだ』という ラクな思いで行きます。
義和さんとのセッションの中で自分を理解できた気がします。

ありがとうございました。

Yさん 40代 女性・・その1

 

迷いが吹っ切れて、自分を許せるようになりました。

『今までの人生でいろいろなことを 逃げてきたのではないか?』と
考えてしまっています。

いい子が私だった訳ですから、
いい子じゃなくなった私は何なのかわかりません。

よしかずさん、今回もありがとうございました。
前回のセッションで『恐さを感じてもいい』、
その恐さは『父親に対する恐さ』だったのですが、
それ以来、父とのことをいろいろ考えてしまい、
『今までの自分の人生でいろいろなことから
逃げてしまってきたのではないか?』という思いが
アタマから離れなくて今回も前回に続きセッションをお願いしました。

迷いが吹っ切れました。
今まで逃げていると思っていたことを良くないと思っていましたが、
今回のセッションを受けて、
逃げても良かったんだと 自分を許せるようになりました。

今までの自分は『〜〜でなければいけない』という思いで
縛られてきたんだとわかりました。

『もっと、ゆるく過ごしてもいいんだ。』と思えるようになりました。
かなり気分がラクになりました。

ありがとうございました。

Yさん 40代 女性・・その2

 

苦手な人たちを前にしても落ち着いて対応できるようになりました。

『人間関係に悩んでいたのと、
人からの評価に、流されない自分になりたいと思っていました。』

セッションって効果があるかどうか?の不安と

カウンセリングということへの抵抗感と  
自分の問題なので金銭的に、
自分でなんとかできるように整えるためと思ってました。

いろいろと考えましたが、
寺石さんからの連絡いただいたり、
サポートしていただくことでの 安心感が得られたので申し込みました。              
今回のセッションを受けてみて、
本音を吐き出したい内側の自分と、
そうできずにおびえてる自分がいるのがわかりました。

セッション前は感情にすぐ流されて、
すぐに腹が立ったり、怖くなったりしましたが、
セッション後は、自分の感情をまず認めて、
冷静に対応できることが増えました。                   

また、セッションを受ける前は、
苦手な人たちの顔を見るだけで、
心臓がバクバクして、体に力がはいり、
顔つきが険しくなっていたと思いますが、
寺石さんのセッションのおかげで、  
だいぶ落ち着いて対応できるようになりました。

自分の感情をまずは受け止めて、
事実と解釈に分けるトレーニングを続けると、  
なぜ自分の体に反応が出るのか、
 冷静に考えることができるようになりました。

どうもありがとうございました。

 吉川幹子さん 愛知県 女性  

 

 

『あの人はできない』と思われるのが恐かったけど、 『できない』ということに清々しさを感じました。

人から『あの人はできない』と思われることがすごく恐くて
セッションを受けました。

セッションを受けて、
『できないことをできない』と人に伝えることは、
自分に正直になるという意味で、悪い事ではないこと。

また、そこで無理して
『できないものをできる』と 言ってしまうと、
後で面倒になるんだとわかりました。

今まで、そこを無理していたから苦しかったし、
本来の自分らしさを出していなかったんだとわかりました。
『できないことをできない』ということの
清々しい感覚を味わったのは初めてです。


恐れる必要はなく、
恐れていたのは自分自身の思い込みや
ストーリーを勝手に描いているにすぎなかった。

私にとって大切な気づきをいただけて、
どうもありがとうございました。

何かとっても軽くなったように感じますし、
見えるものが変わった感じがしています。
これからが楽しみです。 本当にありがとうございました。

津島みどりさん 神奈川県 女性

 

『本音を人前で出せなかったけど、 出せるとこんなに気持ちよくてスッキリするんだ!』と思えました。

私は人前で本音を言えませんでした。
本音を言ったら、嫌われてしまうのではないか?
本音を言ったら、変な目で見られてしまうのではないか?
そして、その結果、 周りには友達がいなくなってしまい、
孤独になってしまうのではないか? そんな思いがアタマでいっぱいでした。

今回、寺石さんのセッションを受けて、
深く見てもらうと、父親とのことでした。

私が幼い頃の父親がものすごく恐くて 厳しい人だったんです。
最初は怒鳴られるんじゃないか?ってすごく恐くて、
なかなか言えなかったのですが、
寺石さんのサポートのおかげで、言うことができたんです。
しかも、大きな声で!! 
自分の本心を隠さないこと、

本音を出せることって こんなに気持ちがよくてスッキリするんだ!
そう思えました。

一度、言えたら、
言うことに対する恐れがすご~~く軽くなりました。


それに、言っていいんだ!って自分にOKを出せるようになりました。

それまでは出してはいけないと思っていたので、
結構疲れてたんだなぁ~って思いました。

自分自身では、疲れているという意識が無かったんです。
いい子ちゃんを演じてて疲れて、認めてもらって嬉しかった事。

セッションを受けたその夜は、
かなりグッタリしましたけど、

辛いグッタリではなく、心地良いグッタリ感でした。  

翌日にはもう、スッキリして目覚めも良くって、
自分でも、こんなに目覚めの良いのって久しぶりで、
なんか朝から嬉しくなりました。  
 あぁ、周りの人が言ってるスッキリした目覚めって、
私には縁がないと思っていたけど、
私にも味わうことができるんだと思ったら、
本当に嬉しくなりましたし、
そのせいか、人の目線も気にならなくなりました。

これなら、自分の本心を言えるって強く思えるようになりました。
寺石さん、本当にありがとうございました。
自分の人生が、こんなに変わったんだ~って
実感して ますます嬉しくなりました。


Y.Yさん 30代 東京都 女性  

 

人に『助けて』と言えませんでしたが、 少しずつ言えるようになってきました

人に「助けて」って言えない私でした。
言っても解ってもらえないし、反論されて自分が傷つくだけ。
だって、私が間違っているんだから。
そう思って人と向き合うことを避けてきました。

子どもの頃、姉が怒られるのを見て「親に逆らうのは悪いことだ」と思い、
「私は親の言うことはちゃんと聞こう、そうすれば親は喜んでくれるから」
そう思うようになっていました。

私自身が怒られるとき、
どこか納得いかなくても「自分が悪いんだ」と
思い込んでいたので、
あるいは逆らうと愛情を得られなくなる、と思っていたので、
嫌われたくなさから自分の言いたい事を封印しました。

でも、本当は自分を出したかった。
その相反する心が優柔不断で不自然な行動を生み出し、
「こんなつもりじゃなかったのに」と残念な思いをするばかりで、
さらに人と接して行くのを避けるようになっていきました。

セッションの中で、相手の立場に立ったときに、
相手の事を意外と理解している自分や、
相手も私が自分を出すことを求めているのだと解りました。

セッションを受けた後の一週間は、
相手がそっけない反応をしてもあまり気にならなくなりましたし、
少しずつですが、『助けて欲しいことを言える』ようになってきてました。

また、全てを自分で抱えそうになっても気付いて、
セーブすることが出来ています。

目の前に起こる出来事や、
身体の変調を以前に比べて
ポジティブにとらえられるようになりました。

自分の中に、宝物が沢山あり、
それを出さずに生きる空しさを痛感しました。


本当の自分に逆らわない生き方がしたいです。
そのためなら、環境を変えることもありだと思います。

何に情熱を持つのか、自分の活かせる力は何なのか。
自分の宝物探しをして、これからやりたいことを見つけていきます。
とても腑に落ちた感じがありました。
感覚的にも納得できて、アタマでも納得できて、受けて良かったです。

私のように人に『助けて』と言いたくても言えない人って
多いのではないでしょうか?
寺石さんなら そんな方々を1人でも多く助けてあげられるのではないでしょうか?
それに、受けている間、とても安心感があったので、
この場作りもすごく大切なのではないでしょうか?

是非、この安心できる場の中で、 助けを求めている方々を救ってあげて下さい。
また、悩みが出てきたら、
今度は迷わず、 寺石さんにご相談させていただきます。

どうもありがとうございました。

山下かなえさん 30代 福岡県 看護師 女性

 
 
 

大切な人との関係に自信が無くて藁をもつかむ思いでしたが、 心の曇りが晴れて行き、愛情を深く感じれるようになりました。

大切な彼との関係に自信が無くなっていて、
彼の事を信頼したいと思っていても信頼できなくなり、
どこまでも自分を下げて行く思考のループに陥っていました。

これではいけないと思っていても
『私なんて…』という気持ちに囚われすぎて、
ありもしないことを連想しては苦しみの毎日でした。
そんなのに疲れてしまい、セッションを受けたいと思いました。
藁をもつかむ思いで…。

彼が自分を愛していることを信じたい!
彼の気持ちを信じ、愛されてる自分にも自信を持ちたい!
そして、子供たちの前でも彼の前でも、輝いてる自分で居たい!
本来の私らしさを取り戻そう! そんな思いでいました。

ですが、知ってからすぐの申し込みではありませんでした。
なぜかと言うと、
自分の気持ちや相談事の経緯を話すことが恥ずかしかったのと、
不安もありましたので、少しの考える時間が必要でした。

  いろいろと悩みましたが、 闇から抜け出したいという思いと、
苦しみから解放されたいという気持ちで、
ブログやFacebookを読ませて頂いておりました。

後は、自分の不安な事を質問したときに、
丁寧に答えて頂けたことで、 安心して受けようと思えるようになりました。
この二つが決め手でしたね。  

相手は変えたくても変えられない…。
でも、自分の物の見る角度や気付きによって、
相手に対する考え方も自然に変わってくることに驚きました。
そうして、 自分だけが特殊な気持ちの持ち主かのように思えてたことも、
どんな人でも、似たような事で悩んだり苦しんだりして、
そのなかに自分が浸りすぎて 抜け出せなくなることがあるんだなぁ…と。

自分がどんな自分になりたいか…そこを明確にすると、
心の曇が晴れてきて、フィルターが取り除かれ、
彼が自分にどんなことをしてくれていたのか、
彼がどんな言葉をかけてくれていたか…
愛情を深く感じ取れるようになってきました。

自分の気持ちや心を大切にすると、気付きが出てくるんです。
これまでの自分の闇が、 ホントは闇じゃなかった…それが嬉しかったですね。

ついこの間まで『許せない!』と思っていたことに、
だいぶ寛容になれたことと、深く落ち込まなくなりました。

後は、SNSで彼と繋がっていますが、
そこでのやり取りがあるとか無いとか、
以前は凄く気にしてストーカーみたいになっていましたが、
今は『まぁ、いっか。電話で話してるし。』とも思えるようになり、
一つ二つと気づいていくと、
こんがらがっていた糸が、スルスルとほどけていくようで、
とても幸せな気持ちになりました。 どこか体調も悪いような気持ちで居ましたが、 それも無くなったんです!
この変化は凄いです!
 

寺石さんのセッションは 寄り添った語りかけと反応と、
こちらが話しやすいフィールドを作ってくれるので、
驚くほどに色んな話をすることができ、
そのお陰で、より多くの気付きの切っ掛けを貰える…。

そういうのが、より大事になるのかな?と。
中には思い悩みすぎて、死を過らせる人もいるかもしれません。
そういう意味では、私も救われたと思って居ます。

ホントに感謝しております!
ありがとうございました。  

石橋 陽子さん 40歳 秋田県 女性

    

人に会う時に異常に緊張して疲れ続けてましたが、 緊張しなくなりました。

れから出かけたり、人に会ったりというときに異常に緊張をしてしまい、
顔がこわばったり、手が震えたり、脇汗をかいたり、
頭が真っ白になったりすることで悩んでいました。』

今回のセッションで、
自分で自分を窮屈にさせてしまっていることに気づきました。

自宅からでしたのでモニターを通して、セッションを受けました。 

正直、モニター越しで効果があるのかな?って思っていましたが、
それは思い過ごしでした。

受けてみると、思い浮かんできたことを
そのまま伝えればいいんだと解り、
恐くなったり、
腹が立ったり、悲しくなったりと
感情はいろいろと出てきましたが、

れがいいんだということを 伝えてくれたので安心してできました。

振り返ってみると、
これまで受容の言葉を 自分自身にかけてこなかったなぁと気づきました。

むしろ、 弱い自分やできない自分を認めることができなくて
ネガティブな感情が湧いてきた時には
抑えつけて見ないようにしてきたんだと気づきました。

セッションを受けてからは
今のところ、 直近の予定を考えてもあまり緊張しなくなっています。
緊張しないってこんなにラクなんだって驚きました。
『今まで私は疲れることをしていたんだろう?』って思いました。  

伊藤純子さん  40代 福井県 女性

 
 
 
 

『頼まれると断れない』、『頼むことは悪い』と思って自分で自分にプレッシャーを与えていましたが、『断る』ことは悪くないと思えるようになり、気楽になりました。

仕事で頼まれると断れない。 
また、人に何か頼むことは悪いと思い、

自分一人でやろうとして、結局できないということで悩んでいました。』

セッションを受けて人に物を頼んだり、
頼まれごとを断ることは悪いことではなく、
言いたいこと、やりたいことをやらずに 我慢することもないことや、
自分を大事にすることに気づきました。

今までは完璧にしなくちゃ』 という 自分でプレッシャーを与えていました。

先日、とある実技試験の卒業検定の課題で、
うまくやれば1回でできるところでしたが、
無理をして大きな減点をくらうよりも、
はじめから無理せず、余裕をもってギリギリでいいんだ、
また、小さなミスも4回まではOKだからと 自分に言い聞かせ、
余裕で合格しました。

学科試験も100点とらなきゃ、ということより、
8問くらいは間違えてもOKと気楽に臨み、一発合格できました。

他人との比較ではないのだから、
合格点で十分、と思えるようになりました。

こうした体験から、 他人と自分を比べて、
人より良く見せようとか、

人から良く思われたいという意識が小さくなりました。

Sさん  50代  長野県 男性
 
 
 
 

自分の事だけで精一杯でしたが、 冷静に人の事も見えるようになりました。

自分の事で精一杯でしたが、冷静に人の事も見えるようになりました。』
みんな完璧でない。 良いところと悪いところをもちあわせている。
人の事を割と早く気が付くタイプであるのは私のいい所。
自分の良いところを認め大切にしていきたい。

それが私が回りとの人間関係をよくするための武器です。
色々な言葉や教えを伝えれくれてありがとうございます。
私の人生の理念にあうものがつまっています。
それを見つける事ができました。
今後も努力していけそうです。


 はるみさん 東京都 女性

 
 
 

自分の価値が低いことからお金を受け取ることに 罪悪感がありました。

自己価値感の低さからお金を受け取る事への罪悪感がありました。

今回のセッションで、 お金に対しての思いを文字化していただいた事で、
まだまだネガティヴなイメージが たくさんある事を再認識しました!
(お金を受け取るのはガメツイ人→ガメツイ人と思われたくない。
お金は苦労して得るもの。等)

お金の事でセラピーを始めて頂きましたが、
自然と姉との関係になっていきました。

お金に対しても、 姉との関係の中で自己評価の低くなった結果、
受け取る事への違和感や罪悪感が出ていたのですね!

子供の頃周りの大人は誰一人姉に対して 怒ってくれる人はいませんでしたが、
寺石さんが姉の椅子を思いきり倒し、怒ってくれました。

それを見ていた小さな私は全身から緊張感がとれ、
しばらく脱力状態が続いていました。


今まで脅威となり身体に染み込んでいた姉への恐怖や悔しさが、
吹き飛んだ気がします!

これは私にとっては相当大きかったと思います。

自己価値感が上がった事で、
仕事での値上げを考えてみようかという気になりました!


とても清々しい気持ちです!
ありがとうございました。
またよろしくお願い致します!


Mさん 群馬県  女性

 

人生に悲観的になって諦めていましたが、『全ては私なんだ』と 人生を肯定的に生きていける気持ちになりました。

寺石さん、このたびは本当にセッションをしていただき有難うございました。

最初はサムライセラピーって書かれていたので、 どういうものか? 
正直わかりませんでしたし、
私は女性だから、合わないんじゃないか?


そんな思いもありましたが、ブログやメルマガを拝見していて、
優しい雰囲気だけど、効果もあるんだと思い申し込みました。

受けて良かったです。
私はこれまで、自分の人生は、周りが私に何かをするもの、
周りが私を動かす、まわりが私の人生を決める・・。
そんな思いでいました。

それが当たり前だと思っていました。
でも、それでいたから、苦しかったんだって気づきました。

自分で自分を苦しめ、人生に悲観的になっていたというか、
諦めていたというか、
『私の人生、こんなもんだろう 』って
開き直っていました。

今回のセッションを受けて、
『全ては私なんだ』と 本当に人生を肯定的に生きていける気持ちになりました。

自分自身から目を背けていたんですね?

本当の自分を見ようとはしていなかった、
関わりたくなかったんだと
気づきました。

自分との関わりも大きく変われば
きっと自分がずっとラクに気持ち良く前進していけますね!!

約40年間という、 長い人生の時間を苦しみと葛藤と間違った努力で
自分を苦しめてきたので、
心からお疲れ様・・・といたわり、
もう十分だ、と大切にしてあげたいです。

それが彼との関係、また家族、友達にもいい影響になれたら、
いいな、と思います。


無理なく、感情を聞きながら、
穏やかな女性になれるよう、過ごしていきますね。


ありのままの自分・・・を日々大切にして感謝を唱えると、
笑顔も自然にこぼれます。
何を焦っていたんだろ~~? って感じです。

佐藤由紀さん 50代 東京都 女性
 
 
 
 

いつまた『ドカーン』と来るかと思うと恐くてたまりませんでしたが、恐さが『スーッ』っとなくなっていく初めての感覚でした。

私は身体にICD(植込み型除細動器)が入っています。

入れてからもう3年ほどになりますが、
以前に不整脈が起きたという自覚がなかったのに、
『ドカーン』ときてとても驚きました。

病院に行って検査してもらったら、
『今回は治療対象の不整脈(心室細動)ではなかったですね。
設定はこのままにして様子を見ましょう。』と言われました。
その時は『はい、わかりました。』と言って、
そのまま、帰ってきましたが、周りが静かになると、
『また起きるんじゃないか?』
『『ドカーン!』と来たらどうしよう?』と ものすごく心配で、不安になり、
それ以来、 ビクビクするようになってしまって、
今回、寺石さんがメーカーにいらっしゃって、
器械のことも詳しいので相談してセッションをお願いしました。

セラピーを受けてみて気づいたことは、
私は今の状況を受け入れられてなかったんですね?
それが今回よくわかりました。

『器械が作動して、『ドカーン!』とショックが出て、
衝撃を感じるのがものすごく『恐かった』』
この、『恐い』ことに『恐がってはいけない』と抵抗していて、
すごく反応してたんですね?
最初は『恐さ』を感じたら、
それこそ、
『恐くなって、 ガタガタ震えてしまうのではないか?』と
思っていましたが、
寺石さんが傍に一緒にいてくれたので、
『恐さ』を一緒に感じたら、
『恐さ』がスーッっと消えていく感じがあって、初めての感覚でした。

自分自身に『『恐い』って感じてもいいんだよ』と 言ってあげたら、
かなりラクになりました。
また、『ドカーン!』ときたら、それはイヤですが、
病院に行って、器械の設定を変えてもらえるようにお願いすれば良いだけのこと。

『器械は私の命を救うために動いてくれてるんだ』と
ありがたく思えるようになって、かなり力が抜けました。
寺石さんのおかげです。
どうもありがとうございました。

H.Yさん 50代 東京都 男性 

 
 
 

初対面の人と会ってもストレスなく話せました。

セッションが始まってからは、
緊張感は無いものの、 なぜか感情が簡単に出てきて、 自分でもびっくりでした。

やってて冷静な自分が 驚いていました。
終わってスッキリして 帰り道は、何故か (また何故かですが)
口角が上がっている自分に気がつきました。

すごく気が楽になってて 楽しい自分になっていました。

翌日、昔からの知り合いに会って、
やはり少し躊躇してしまう人も いたのですが、
全然自然に話せる人もいて
前だったら全般的に躊躇していたので これも進歩だと思います。

初めてお会いした方とも ストレス少なくお話できました。

気分的には 暗くなることも、 卑下することも無く、
人は人、という感じで 人からどう見られているかは
あれからあまり考えていないです。


私としては画期的なことです。
寺石さん、どうもありがとうごました。

Rさん 40代 東京都 女性

 

他にもまだまだ多くの方からご感想をいただいています。

みなさん、勇気をもってセッションを受けて人生観が変わりました。

次はあなたの番かもしれません。    

体験セッションへのお申込み


体験セッションについてもっと知りたい方はこちら。


*体験セッションへのお申し込みはこちら  





是非、自分を変えたい、変わりたいと思われた方は
今がチャンスかもしれません。

 

役立つ情報を毎日18時ごろにお届け

ブログでは書けないことやオトクな内容も
メルマガ読者の方限定でお届けしています。  

心技体のバランスが整えられる無料メルマガへの読者登録はこちらから!


 

個人セッションに関するお問い合わせ

 

更に以前にいただいたご感想のまとめはこちらから。