【心技体バランスアップメール】

 

 

 

◆◆あなたはこんな経験はありませんか?◆◆

 

・ 私なんか、自分なんかダメだと思ってしまって毎日が苦しい

・ 人とのコミュニケーションが苦手で良い付き合いができない

・ 人からどのように思われているかがきになって、言いたいことが言えない

・ 人前に出ると緊張して、お話しできない

・ 自分に自信がなくて物事を自分で決められない、人の意見に流される

・ 医者からどこも悪くないと言われているのに、実際に体調悪い

・ すぐに自分はできないと思ってしまい、毎日が楽しくない

・ 欲しいものがはっきりせず、何となく選んでしまうが使わない

・ 何をしても楽しくないので人生がつまらない

・ 自分の周りから人が離れてしまうのではないかと不安になってしまう

・ 人から意見や考えを求められると、頭が真っ白になり、何も言えない

・ 人から嫌われるのが嫌で相手に本音を言えない

・ いつも時間に遅れてしまい周りの人たちから怒られる

・ いつも疲れているけど、休めない

・ 「大切な人がいなくなったのは自分のせいなのではないか?」

  という思いが離れない

 

 

この中にあなたのあてはまるものはありますか?

もし、この中に1つでも当てはまるものがあったら、

それはあなたが変わるためのチャンスになるかもしれません。

 

 

なぜかと言うと・・、

想像してみてください。

 

 

もし、あなたが、

 

・ 私はダメじゃなくって価値があると思えたら・・・

・ 人とのコミュニケーションがスムースにできたら・・・

・ 人からどのように思われてるか気にせずに言いたいことが言えたら・・・

・ 人前に出ても問題なくスムースにお話しできたら・・・

・ 自分に自信があって自分で物事も決められ、人の意見に流されなくなったら・・・

・ 医者から言われた通り、どこも悪くなくスッキリできたら・・・

・ 自分はできると思えて、毎日が楽しいと感じられたら・・・

・ 自分が欲しいものがはっきりして、それが手に入ったら・・・

・ 何をしても人生が楽しいと感じられたら・・・

・ 自分の周りから人が離れていくという不安がなくなってラクになれたら・・・

・ 人から意見や考えを求められて、自分の意見や考えを言えたら・・・

・ 人から嫌われたとしても自分の本心を言えてスッキリしたら・・・

・ 時間に間に合うようになったら・・・

・ 休んで疲れが取れたら・・・

・ 大切な人がいなくなったのは自分のせいではないと思えたら・・・

 

 

何が起こると思いますか?

そして、どんな気持ちを感じると思いますか?

 

 

もし、あなたが『人生を変えたい』と

こころから願ったら、

その変化は可能です。

 

人は誰でも、いつからでも変わることができます。

 

そして、そのための方法をあなたにお伝えします。

 

 

 

≪どうやって・・・?≫

 

私自身が人生を変えるきっかけとなった

こころのしくみやセルフケアができ、心技体のバランスが取れるための内容をお伝えします。

 

≪心技体バランスアップメールであなたが得られるものは?≫

 

 

≪代表的なものとして・・≫

 

・ こころのしくみを理解する

・ 自分でセルフケアができる

・ 人とのコミュニケーションが以前よりもラクになる

・ 感情のマネージメントができる

・ 自分自身を大切にできる

 

 

また、ブログではお伝えしない情報、更に深い内容や

セッションの先行お知らせなどもお伝えしています。

 

◆◆読者の方からご感想もいただいています。◆◆

 

たくさんお送りいただいている中から一部をご紹介しますね。

 

————————————————

心のしくみについてとても詳しく書かれていたのでわかりやすいです。
うっかりすると飛ばしてしまうプロセスですが、丁寧に向き合っていきたいと思います。

I.Y さん 千葉県 女性

————————————————

 以前に、『感情がこの世界を作っている。』という話を聞いたことがありましたが、今一つイメージがわきにくかったのです。
でも、今日のメルマガを拝見して、『投影』によっていろんな出来事が起こるのだとつながりました。
だから、いかに良い感情を持って日々過ごしていけるかが大事なんですね。
だからと言って、ネガティブ感情をそのままどこかへ排除するのでなく、『こう感じているんだね。』とまずは受け止めることが必要なんですね。
 

私は、昔何があったのか原因は思い出せないのですが、自分の感情は見ないようにする癖があります。
ドラマや歌を聴いて、その役に同情してボロボロ泣けるのに、自分は親やペットが亡くなった時や、娘が結婚した時にも、なぜか涙が出ないんです。
人から批判を受けた時も、傷つきながらも、「ああ、そのとおりだよね。」と他人を受け入れ、自分を責めて落ち込み、直したいと思います。

 

Yさん 福井県 女性

————————————————

まだうまく言葉になっていないのですが、今回の記事を読んで、すーっと、府に落ちるものがありました。
私は持病があり、長い付き合いなのですが、自分のこころが明るくて好きなことをやっていると、元気でいられると思います。
病気を悪者扱いするのではなく、ありがたい自然の注意、間違いを直すべきというメッセージと受け止めたら、明るく向き合っていけますね

 

Sさん 東京都 女性

————————————————

 

いつも気づきに繋がるメッセージをありがとうございます。

私は何かがあってもどうもすぐには怒りに達せず、後々になって「よく考えると、あれって変だよなぁ??」と気づくことが多いので(恐竜が尻尾を踏まれた時のようですね)、発散させる機会を逸してモヤモヤした思いを溜めてしまう性格のようです。

そして、何かのきっかけで溜まっていた思いが爆発して、相手を驚かせることがあります。(笑)
受け流せるものと、自分の中に残ってしまいそうなものを瞬時に見極める力をつけて、その都度小出しに相手に伝えていけるようにしたいものです。

 

Sさん 千葉県 女性

 

 


 

 

このようなご感想をいただいております。

1人でも多くの方にお役に立てたら幸いです。

 

◆◆心技体バランスアップメール◆◆