つながり,  在り方,  意識,  見えない力

【『つながり』があると得られるものは・・?(その2)】

 

 

———————————————————————————————

■ 心技体バランスアップメール ■

■ みなさんの周りの方でメルマガを紹介したら役立つという方が    いらっしゃいましたら、是非、ご紹介してあげてください。

———————————————————————————————

 

 

こんにちは。

いつも読んでいただいてありがとうございます。

こころを最適化するお手伝いをしている寺石義和です。

  ミントお得意の前足クロス (笑)

今朝のこころのお天気は如何ですか?

今朝は昨日よりも過ごしやすく、

厚い雲で覆われている千葉県船橋市です。

 

みなさんのところは如何ですか?

 

 

今日で5月も終わりますね?

どんな1ヶ月でしたか?

 

 

前回は合気道を通じて、『つながり』について、

その『つながり』も見えるものと見えないものがあるということを

お伝えしました。

 

今回は、その続きです。

 

——————–

 

それでは、今日のメッセージ、


 

『つながり』があると得られるものは・・?(その2)

 

 

 

 

前回、お伝えした『つながり』とは、

こういうのもあるんです。

それは、家で食事することもそうです。

『共有』というのかもしれません。

 

 

外食での食事だと、それぞれが違うメニューを頼んで食事しますが、

家で食事する場合って、食卓にある同じ皿にあるおかずを

みんなで一緒に食べたりすることってありませんか?

 

これも、食を通じての『つながり』、

エネルギーレベルで『つながり』と言えます。



 

ですが、ファミレスなど外食をすると、

家での食事よりも『つながり』が保たれなくなったり、

薄れるようにも思います。


 

~『つながり』と『成功』について~

 

私たちは、

何かに取り組んでると結果、『うまく行った』というような

いわゆる『成功』というものを得ています。

 

『成功』って言うと、できたできないで判断することが多いです。

 

ここで、みなさんに伺います。

いろんな成功体験をこれまでされてきていると思います。

仕事でも、恋愛でも、遊びでも、趣味でも・・。

その時のことをちょっと思い出してみてください。

 

 

『うまく行った』、『成功した』と思った時に、

どんな感情や意識が湧き上がってきますか?

 

 

もちろん、『やった~!』とか、『よかった~!』とか、

『達成感』や『満足感』も得られると思います。

私もそうです。

 

その次に、どんな『思い』や『感情』が湧いてきますか?




『〇〇さんのおかげ』とか、

『感謝』とか『ありがたいなぁ~』といった

『思い』や『感情』が湧き上がってきませんか?

こうした『恩』という意識が湧きがってきます。

 

 

逆に言えば、

『成功しなかった』、『うまく行かなかった』という時って、

もしかしたら、こうした『恩』の意識が足らなかったのかもしれません。

 

それは人によって異なりますが。

こうした『恩』意識を持っていると、

『つながり』を感じることができます。

 

それは、

自分は大自然や宇宙に生かされているという意識です。

そうなることで、孤独感も薄れていき、

孤立していくことも減っていきます。

つまり、

生命力、生きる力が強くなっていくということです。

 

 

 

そのためにも、

親祖先といった縦のつながりと、

夫婦をはじめ、職場や仲間、

友人といった横の『つながり』というのは、

生きていく上で自分を支えてくれているという『恩』、『感謝』を

生み出してくれるとても大切な意識なんです。

 

 

 

 

こうしたことも、

見えないところでの立派な原理原則です。

個人セッションではこうしたこともお伝えしています。

 

 

 

 

■ 今回の内容は如何でしたか?

 

少しでもあなたのお役に立てたら嬉しいです。

感想や応援、質問や気づきなど何でも良いので贈って下さいね~。

とても喜びます。

https://www.form-answer.com/applications/WKX6D

 

 

 

■ また、このブログの読者登録もしていただけたら嬉しいです。

画面右側に登録欄があります。そちらから。

 

 

 

—-『こころの最適化』とは—-

 

 

私の言う『こころの最適化』とは、

あなたが持っていないものを

新たに手にして改善して行くというのではなく、

本来、持っているものを引き出すことです。

ちょうど

引き出しの奥にしまい込んでいた大切なものが

目に見えなくなってわからなくなってしまった状態から、

しまった場所を思い出してもらって、また目に届くところに置いてもらい、

いつでも使えるようにするイメージです。

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

 

 

この後もこころの最適化を図って素敵なお時間となりますように。

 

 

こころを最適化する心理セラピー 寺石義和

こちらも読まれています。    【刀はウソをつかない!!】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。