【グループカウンセリングってどういうもの・・?】

 

こんにちは。

こころを最適化するお手伝いをしている寺石義和です。

 

今朝のこころのお天気は如何でしたか?

今朝はお天気も回復して青空を覗かせてくれました東京両国です。

みなさんのところは如何ですか?

雨が降ってもいつかは晴れます。

私たちのこころもこれと同じような事が起きています。

 

——————————–

先日のこの投稿で『祈り』についてお伝えしてご感想をいただき、

その返信であらかじめ叶ったようにお祈りする『予祝』というものを

お伝えしました。

そしたら、Oさんからお返事をいただきました。

ご本人の了承をいただいていますので、

シェアさせていただきますね。

—–ここから—–

よしかずさん

こんばんは!

お忙しい中ご返信くださり有難うございます!!

予祝毎日やっています^^

○○なりますように・・よりも

既にそうなったような気分になりきる?感じで

少し気分もあがります。

Oさん 女性 東京都

 

 

——ここまで——

 

Oさん、嬉しいメッセージをありがとうございます。

早速実践されてるんですね?

素晴らしいです。

そうなんですよね~。

『予祝』をしていると、気分も変わってくるんですよね~。

潜在意識では『もう、叶った』といい意味で勘違いするから、

そこから意識が変わり、行動も変わっていくことがあります。

それが言い方を変えたら、

言霊になると私は思っています。

Oさん、是非、これからも『予祝』続けて下さいね~。

 

それでは、今日のメッセージ、

 

 

『グループカウンセリングってどういうもの?』

 

 

ご感想をいただいたOさんから、こんな質問もいただきました。

 

—-ここから—-

 

公開セッションというのもあるのですね。

見ているだけというのは気軽に参加できそうです。

グループカウンセリングというのは

経験がないのでよくわからないのですが

良い面は他の方のシェアのおかげで、

学びが深まったり新たな気づきを得られたりする点かと思います。

反面、プライベートなことを

語るのに少し躊躇してしまったり

といった点があるかと思いました。

ご返信有難うございました!

 

 

—–ここまで—–

 

Oさん、ご意見もいただきありがとうございます。

Oさんの仰る通り、グループカウンセリングという場合は

セッションを受ける人と、そのセッションを見ている人がいます。

良い面はまさに、セッションを受けている人だけではなく、

見ている人にも影響があったり、その場に参加している方の力、

場の力と言っていますが、影響、つまり変化もあることが多いです。

そして、その反面、セッションを受ける方は

自分のプライベートな部分を人前で話すことになりますので、

躊躇してしまう方もいらっしゃいます。

そこは、安心安全の場を作る上で、

参加されているみなさんのご協力が欠かせません。

悩みを話されてる方の内容をご本人の了承なしにお話ししない、

つまり、他言無用というのは大前提です。

そして、受けられる方が勇気をもって人前で話されてることに

敬意を持ってその場に参加していただくことが大切です。

 

受けられる方はとても中には藁をもすがる思いで

受ける方もいらっしゃいますし、

人前で話す勇気や覚悟も持たれて悩みを打ち明けられます。

こうした勇気や覚悟を持って臨まれるから、

良い結果が得られます。

どちらが良い悪いではありません。

 

大切なのはその場にいる自分自身と向き合ってみて、

いまの自分がどう思い、どう感じているのか?

そこで、気づきが得られます。

その気づきを大切にしていただきたいんです。

 

そんなグループカウンセリングを

5月に開催しようと思っています。

もし、ご興味ある方は、

心づもりをしていてください。

詳細は、追々お伝えしていきます。

 

 

回の内容はこちらから。

https://wordpress.com/read/feeds/64857206/posts/1433579395

 

■ みなさんの周りの方でメルマガを紹介したら役立つという方がいらっしゃいましたら、是非、ご紹介してあげてください。

【こころがラクになる簡単レッスン】登録はこちらから!

カテゴリー: 見えない力 | コメントする