【人に『助けて!』と言えず苦しかったけど、ラクになりました。】

 

いつも読んでいただいてありがとうございます。

こころを最適化して本来の自分を取り戻すサムライセラピー

寺石義和です。

早いもので11月も残すところあと10日。

今年もあと40日ほどとなりました。

それに、平成最後の年末になりますね?

 

~~~~~【お知らせ】~~~~~

体験セッションへのお申込み

体験セッションについてもっと知りたい方はこちら。

*体験セッションへのお申し込みはこちら

是非、自分を変えたい、変わりたいと思われた方は

今がチャンスかもしれません。

 

===============

 

それでは、今日のメッセージ

 

【人に『助けて!』と言えず苦しかったけど

ラクになりました。】

 

今回も先日、体験セッションを受けていただいた方からセッション後の変化とご感想を

いただきました。

ご本人の了承をいただいておりますのでシェアさせていただきます。

 

みなさんのお役に立てたら幸いです。

 

* セッションに申し込む前はどんなことで悩んでいましたか?

 

私は何につけても「~してはいけない」という枠を使って

自分で自分を苦しめていました。

ちょっと調子が上がるとなくなるのですが、時間が経つとこの状態になるのです。

この夏は、いつになく苦しくて八方塞がりな状態になりました。

「このままではいけない」と、解決の扉を開けようと、

以前からブログで拝見していた体験セッションを受けることにしました。

 

* このセッションを知ってすぐに申し込みましたか?

しなかったとしたら、なぜですか?


すぐには申し込みませんでした。

ブログを拝見していましたが、自分の悩みを人に話すことに抵抗がありました。

もし、自分のこんな悩みを言ったら、

『あの人は◯◯な人だ』と思われてしまうのが嫌だったからです。

 

* 何が決め手で体験セッションに申し込みましたか?

 

悩みを人に話すことへの抵抗と葛藤がありましたが、

先を考えたときにラクになりたい方が勝ったことや、

ブログを拝見していて、セッションを受けたみなさんが

悩みから解放されてラクになっている様子を見て、

自分のこれまでのパターンを変えられるかもと思ったからです。

 

* 体験セッションを受けた前と後の変化には、

どんなもの(気づき、感覚)がありますか?

 

人に「助けて」って言えない私でした。

言っても解ってもらえないし、反論されて自分が傷つくだけ。

だって、私が間違っているんだから。

そう思って人と向き合うことを避けてきました。

子どもの頃、姉が怒られるのを見て「親に逆らうのは悪いことだ」と思い、

「私は親の言うことはちゃんと聞こう、そうすれば親は喜んでくれるから」

そう思うようになっていました。

私自身が怒られるとき、どこか納得いかなくても「自分が悪いんだ」と

思い込んでいたので、

あるいは逆らうと愛情を得られなくなる、と思っていたので、

嫌われたくなさから自分の言いたい事を封印しました。

 

でも、本当は自分を出したかった。

その相反する心が優柔不断で不自然な行動を生み出し、

「こんなつもりじゃなかったのに」と残念な思いをするばかりで、

さらに人と接して行くのを避けるようになっていきました。

セッションの中で、相手の立場に立ったときに、

相手の事を意外と理解している自分や、

相手も私が自分を出すことを求めているのだと解りました。

 

この一週間は、相手がそっけない反応をしてもあまり気にならなくなりました。

また、全てを自分で抱えそうになっても気付いて、セーブすることが出来ています。

 

* 体験セッションを通じて学んだこと・気づいたこと、

その他、感じたことをご自由にお書き下さい。

 

起こる出来事や、身体の変調を以前に比べて

ポジティブにとらえられるようになりました。

自分の中に、宝物が沢山あり、それを出さずに生きる空しさを痛感しました。

本当の自分に逆らわない生き方がしたいです。

そのためなら、環境を変えることもありだと思います。

は何に情熱を持つのか、自分の活かせる力は何なのか。

自分の宝物探しをして、これからやりたいことを見つけていきます。

 

* このセッションをより良いものに育てていくために、

私にできることは何でしょう?

 

とても腑に落ちた感じがありました。感覚的にも納得できて、

アタマでも納得できて、受けて良かったです。

私のように人に『助けて』と言いたくても言えない人って

多いのではないでしょうか?

そんな方々を1人でも多く助けてあげられると思います。

それに、受けている間、とても安心感があったので、

この場作りもすごく大切なのではないでしょうか?

是非、この安心できる場の中で、助けを求めている方々を救ってあげて下さい。

また、悩みが出てきたら、今度は迷わず、寺石さんにご相談させていただきます。

どうもありがとうございました。

 

 

福岡県 山下かなえさん 30代 看護師 女性

 

 

==============================

 

* ご感想を伺って私からのメッセージ

 

かなえさん、

先日は体験セッションを受けていただき、

また、嬉しいご感想もいただきどうもありがとうございました。

 

かなえさんの職業は看護師さん、

私が会社員時代には看護師さんには大変お世話になりました。

看護師さんの存在は医療業界にとってはとても大きな存在です。

看護師さんのお悩みが解消されることで、

患者さんへのQOL(Quality Of Life)が間違いなく向上します。

ですから、看護師さんを応援しています。

 

とても真摯な姿勢でセッションに臨まれていたのが印象的でした。

自分で『◯◯してはいけない』と決めてしまっていたこと、

『助けて』と人に言えなかったのは本当に辛かったですよね?

 

これまで『◯◯してはいけない』と制限することで自分の身を守ってきた訳だから、

それに加えて、『助けて』ということが悪いこと、

反論されてしまうと思ってしまうと、特に言えなくなってしまいます。

 

私も以前は『助けを求めること』=『甘えること』=『良くないこと』と思っていて、

私は1人っ子なので、

周りからは『1人っ子』=『甘えん坊』と思われていると思っていたので、

甘えたくても言えないでいました。

 

ですので、かなえさんのお気持ちもわかります。

かなえさんは、自分と向き合うことを日頃からされていましたので、

客観的に自分を捉えらえていましたが、最終的には『自分が悪い』、

『自分がいけない』といういわゆる、『I am not OK, you are OK.』にしてしまう

パターンでしたので、『なぜ、そこに行き着くのか?』を見て行きました。

 

ご感想にもありますが、

『お姉さまが怒られてるのを見て親に逆らってはいけない』という思いから

なぜかと聞くと、『親を悲しませたら親がかわいそうだから』、

『親を喜ばせなきゃいけない』、そう思い込んでいました。

 

確かに、親を悲しませることは良くはありません。

ですが、不健全に自己犠牲をして、親を悲しませないようにする、

親を喜ばせることをしていて、ご自身はどんどん疲弊していく、

いわゆる良い子を演じていることは、かなえさんにとって、

本当に幸せなのかどうか?ということです。

 

『どうせ、私なんて・・・。』という言葉もセッション中によく仰っていました。

でも、本当は甘えたい、本当は自分の考えや意見を親に伝えたいという思いが

かなえさんのこころの奥底にありました。

 

ですので、親に自分の本当の考えや意見、

ましてや幼い子どもなんだから子どもが親に甘えることは当たり前ですし、

親子間での自然の流れです。

今回は幼いかなえちゃんからお母さんに本音を言ってもらうセッションでした。

 

親子関係は切っても切れません。

幾つになっても親は親、子は子です。

親と子が逆転することはありません。

それが原理原則、自然法則です。

 

世の中には目に見える原理原則もあれば、

目に見えない原理原則もあります。

 

原理原則の中に私たちは生かされています。

セッションを通じてそのことをアタマでも理解でき、

感覚的に腑に落とせると

余計な力が抜け、精神的にラクになっていきます。

 

そして、人生観が変わります。

 

かなえさんはセッションを受けて

人生観が変わりました。

次はあなたの番です。

 

体験セッションについてはこちらから・・。

 

体験セッションへのお申込み

体験セッションについてもっと知りたい方はこちら。

*体験セッションへのお申し込みはこちら

是非、自分を変えたい、変わりたいと思われた方は

今がチャンスかもしれません。

 

役立つ情報を毎日18時ごろにお届け

ブログでは書けないことやオトクな内容も
メルマガ読者の方限定でお届けしています。

心技体のバランスが整えられる無料メルマガへの読者登録はこちらから!

 

これまでセッションを受けられた方の声が気になる方は

 

個人セッションに関するお問い合わせはこちらから・・。

 

*関連記事はこちら。

【あなたのこころのその症状、病院に行く前に改善できるのでは・・?】

 


 今回の内容は如何でしたか?

 

少しでもお役に立てたかな?

感想や応援、質問や気づきなど何でも良いので贈って下さいね~。

とても喜びます。

 

https://www.form-answer.com/applications/WKX6D

 

 

—-『こころの最適化』とは—-

 

 


私の言う『こころの最適化』とは、

 

あなたが持っていないものを

 

新たに手にして改善して行くというのではなく、

 

本来、持っているものを引き出すことです。

 

 


ちょうど

 

引き出しの奥にしまい込んでいた大切なものが

 

目に見えなくなってわからなくなってしまった状態から、

 

しまった場所を思い出してもらって、また目に届くところに置いてもらい、

 

いつでも使えるようにするイメージです。

 

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

 

 

 

 この後もこころの最適化を図って素敵なお時間となりますように。

 

 

 

 心技体を整えて本来の自分を取り戻すサムライセラピー

 

 寺石義和

 

フォローしていただけたらとても嬉しいです。
0
カテゴリー: 何のために?, 在り方, 思い込み, 意識, 自分の人生に大きな影響を与える思い込み, 自己価値, 親子 パーマリンク