こころの最適化,  何のために?,  在り方,  意識,  見えない力

【短所は〇〇のが△ではない。 □□□としないことが△と思え。】

こんばんは。

いつも読んでいただいてありがとうございます。

こころを最適化するお手伝いをしている寺石義和です。

今朝のこころのお天気は如何ですか?

青空も広がりましたが、夕方には雷もなっていた千葉県船橋市です。

みなさんのところは如何ですか?

 

 

 

昨日はセッションと夜はイブニングセミナーに参加でした。

早いですね。6月も、もう半分過ぎちゃいました~!

時間の経つのは本当に早いですね。

 

———————

 

 

 

先日の1泊行での気づきの続きです。

大きな気づきがありました。

 

 

それは・・。

 

 

========【お知らせ】=========

 

1)ショートセミナーかオープンカウンセリング開催予定

以前、開催させていただいていたショートセミナーを

7月1日(土)か2日(日)の午後に開催しようと思っています。

詳しく決まり次第、こちらでお知らせしますね。

2)7月29日には毎月行っている千勝神社の

上棟祭にて居合を披露することになりました。

よろしければ、お越しくださいね。

3) 個人セッションの体験セッションも募集中です。

今月も5名さまを募集しています。

詳しくはこちらから。

⇒ http://ameblo.jp/tensetsu5/entry-12176198741.html

お申し込みはこちらから。

 https://www.form-answer.com/applications/NN6YH

—————————————

 

 

それでは、今日のメッセージ、

 

 


【『短所は〇〇のが△ではない。
         □□□としないことが△と思え。』】

 

 

 

 

 

 

1泊行での気づきで、とても大きなものがありました。

幾つかありましたが、その中の1つについてお届けしますね。

 

 

いきなりですが、

 

 

『あなたはご自分の短所ってどんなところですか?』

 

あるいは、昔のことでも構いません。

 

 

『どんなところでしたか?』

 

と聞かれたらどう答えますか?

 

 

私は自分から人に声をかけられない、挨拶できないところでした。

自分から歩み寄って、挨拶するというのができませんでした。

 

 

ですから、

『もっと積極的になりなさい。』とか、

『積極性が足りない』と人から評価されることもありました。

でも、逆に

『じっと話を聴いてくれるね?』とか、『見守ってくれて安心感がある』とか、

評価されたりもします。

では、そのことを自分自身ではどう思っているのか・・?

 

 

 

と言うと・・、

 

 


状況によっては自分でもわかっていることもありますが、

自分ではわからないこともあります。

あなたも、私も、

それぞれ、長所短所を持っています。

しかし、それは、その人その人の解釈によって違います。

 

つまり、解釈の世界でもあります。

その人の価値観による解釈ですね。

 

必要であれば改善すれば良いし、

その必要がなければそのままでもいいんです。

 

 

 

ただ、

 


短所(と言われているところ)を直そうとしたり、改善しようとする場合、

何で直さなければいけないのでしょうか?

 

 


その理由が大切なのではないでしょうか?

 

 

例えば、

『今の自分を変えたいから・・。』とか、

『もっと良くなりたいから・・。』というのもあるでしょう。

 

 

 

或いは、もしかしたら、

『そうすれば、人から好かれるから・・。』とか、

『さもないと、人から嫌われてしまう・・。』とか、

 

 


良い悪いではなく、何かしらあなたなりの理由が

出てくるのではないでしょうか?

 

 


大切なのは、その理由です。

 

 

 

ただ、『成長』という視点から見ると、

こうしたことを直すことが『成長』でもあります。

 

 

 

そして、私が衝撃を受けたのは、

『短所は〇〇のが△ではない。

□□□としないことが△と思え。』 とお言葉をいただいたことでした。

 

 

 

⇒ 答えはこの本文の下の方に。

 

 

 

 

私の中では

『短所があることはダメ』と思っていたので衝撃でした。

 

 

 

そして、

『短所と欠点は違う』ということも・・。

文字通り、『欠点』は欠けているところであり、

『短所』は短いところです。

 

 

ですから、

『短所』は『短い』訳ですから

長くのばせば良いのです。』

 

 

 

つまり、『のびしろ』です。

 

 

 

私の中では同じ意味で取っていましたので、

この事はとても大きかったです。

 

 

 

 

あなたにとっての『短所』って、

 

 

あなた自身がこれから成長するための『のびしろ』、

そう思えたら、自分自身に対する見方や捉え方、

周りの見え方も変わってきませんか?

 

 

 

一緒に成長して行きましょうね。

 

 

 

まだ、これで終わりではないんですけどね・・。

 

 

 


まだまだ、『が~~ん!!』となったことが続出しました。

 

 

 


続きは、またお伝えしますね。

 

———————————–

『短所は〇〇のが△ではない。

□□□としないことが△と思え。』 の答え

⇒ 『短所は多いのが恥ではない。

直そうとしないことが恥と思え。』

 

———————————–

 

 

このことも交えながら、ショートセミナーや個人セッションで

詳しくお届けしますね。

7月1日(土)か2日(日)の

いずれも午後からショートセミナー開催定員6名くらいで

今のところ考えています。

 

 

 

 

こころと身体は繋がっています。

是非、こころからも、身体からもアプローチして

心技体のバランスアップを図ってみてください。

 

———————————————————————————————

 

 

■ 心技体バランスアップメール ■

 

■ みなさんの周りの方でメルマガを紹介したら役立つという方が
いらっしゃいましたら、是非、ご紹介してあげてください。

 

 

———————————————————————————————

 

—————————————–

■ 今回の内容は如何でしたか?


少しでもお役に立てたかな?

感想や応援、質問や気づきなど何でも良いので贈って下さいね~。

とても喜びます。

https://www.form-answer.com/applications/WKX6D

 

 

 

 

■ また、このブログの読者登録もしていただけたら嬉しいです。

画面右側に登録欄があります。そちらから。

 

 

—-『こころの最適化』とは—-

 

 

私の言う『こころの最適化』とは、

あなたが持っていないものを

新たに手にして改善して行くというのではなく、

本来、持っているものを引き出すことです。

ちょうど

引き出しの奥にしまい込んでいた大切なものが

目に見えなくなってわからなくなってしまった状態から、

しまった場所を思い出してもらって、また目に届くところに置いてもらい、

いつでも使えるようにするイメージです。

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

 

 

明日もこころの最適化を図って素敵な1日となりますように。

 

 

こころを最適化する心理セラピー 寺石義和

こちらも読まれています。    【 嫁さんの心のフタが外れて(旦那目線シリーズ)・・その4 】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。